公開質問状「III. 米軍基地 自由記述欄」の回答

米軍基地(自由記述欄)

【参考】自民党・参院選公約の要旨

自民党参院選公約要旨

「日米安保体制の抑止力を維持しつつ、沖縄の基地負担軽減のため普天間基地の一刻も早い返還を期す。日米地位協定のあるべき姿を検討する。」

民進党 福山哲郎

民主党政権の際、日米地位協定上、米側に第一次裁判権のある米軍属の公務中の犯罪について、一定の場合に日本側が裁判権を行使することを可能とする運用上の見直しを行い、一定の評価を得たが、いまだに課題は存在している。今回の非常に残忍で、痛ましい事件を受けて、再度、日米地位協定の見直しを求めていくべきである。

日本共産党 大河原としたか

辺野古新基地建設の中止は、沖縄に住む方々の切実な願いです。また、米兵や米軍属による凶悪犯罪が起こっている中で、日米地位協定の抜本的な改正をすすめつつ、米軍基地そのものの撤去・国外移転を求めていくべきです。日米安保条約は、条約当事国の一方的な通告で終わらせることができます(10条)。国際関係の安定や平和を求める上でも、日米間の対等で平和的な友好条約の締結がめざされるべきです。

0189_back